<福山読書会メクルメクさん>
2月26日、読書会を開催予定です!!

2009年08月01日

ふくやま読書スイッチ(メールマガジン)の使い方と特徴

<使い方>
*まぐまぐ!の福山市図書館の新着本情報/ふくやま読書スイッチ(HTML形式のメールマガジン)にメールアドレスを登録します。
http://www.mag2.com/m/0001014501.html


福山市図書館の「おとなの新着本情報」、「こどもの新着本情報」、「今日の新着本の関連本(今日の新着本の関連本の関連本を含む)がほぼ毎日メール配信されます。

「おとなの新着本情報」は、1通〜2通。
「こどもの新着本情報」は、だいたい1通。
「今日の新着本の関連本」は、1通〜3通。
1日最大5通が配信されます。

「かりる」ボタンをクリックすると福山市図書館の予約ページにつながります。

*「かりる」ボタン = かりる

*「今日の新着本の関連本」とは、おとなの新着本とこどもの新着本に関連する本で福山市図書館が所蔵する本のことです。

*メールマガジンは「まぐまぐ!」にメールアドレスを登録することになります。ふくやま読書スイッチは、ユーザーのメールアドレスなど個人情報を取得することはありません。

<特徴>

1.福山市図書館の「おとなの新着本情報」、「こどもの新着本情報」、「今日の新着本の関連本」をほぼ毎日メール配信。

2.新着本と関連本の表紙画像と評価と「かりる」ボタンが表示されます。

3.「かりる」ボタンをクリックすることで新着本と関連本をスピーディーに予約できます。

4.「今日の新着本の関連本」は、メールマガジンのみの配信となります。

5.「今日の新着本の関連本」を増量しました。「今日の新着本の関連本」に「今日の新着本の関連本の関連本」を追加しました。関連本として、発刊日が古く評価の高い本がピックアップされやすいようになりました。
posted by ふくやま読書スイッチ at 17:00| 広島 ☁| メルマガは新着本+関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする